話す・聞く・読む・書く
英語上達のカギは発言にあり
英会話や英検ワンポイントレッスン
留学や英語についての様々なコラムを掲載中!
短期や長期の語学留学や休学留学
海外大学進学やインターンシップなど
英語や留学に関する疑問にお答えします
お問い合わせ先

【英検3級】ライティング対策-英検1次試験合格のためのコツ-

【英検3級】ライティング対策-英検1次試験合格のためのコツ-

こんにちは。P.O.C. field英語学園の講師Amikoです。
今回は英検3級のライティング問題について、理想的な英作文を書くためのコツや攻略法をご紹介したいと思います。

英検3級のライティングについて

2017年度から英検3級にも導入されたライティングですが、このわずか1問のライティング問題で一定以上の点数を取らなければ英検の一次試験に合格することはできません。
なぜなら英検の一次試験では、リーディング、リスニング、そしてライティングの各パートにCSEスコアが650点ずつ割り当てられているからです。

つまりライティングは一次試験の1/3の点数に値するということです!でも英文に自信がなくても慌てることはありません。コツをしっかり掴めばライティングは決して難しくありません!

英検3級のレベルは中学卒業程度のレベルとされ、「身近な英語を理解し、使用することができる」ということが求められます。
なのでライティングパートでも、適切な単語や正しい文法が使われているかがしっかりチェックされます。

英検3級の問題例をみてみよう

●あなたは、外国人の友達から以下のQUESTIONをされました。
●QUESTIONについて、あなたの考えとその理由を2つ英文で書きなさい。
●語数の目安は25~35語です。
●解答がQUESTIONに対応していないと判断された場合は、0点と採点されることが
あります。QUESTIONをよく読んでから答えてください

QUESTION
What is your favorite season?

「一番好きな季節はなんですか?」という問題です。
自分の意見と理由を二つ述べなくてはなりません。

ここでライティング攻略のコツを3つご紹介します。

①正しい構成で書く
②簡単な、知っている単語で書く
③語数が足りない場合は「いつ」「どこで」「だれと」「どれくらい」を付け加える

正しい構成で書く


正しい構成とは、自分の意見 → 理由① → 理由②
といった構成です。

では解答例を見てみましょう。

My favorite season is winter because I like to play in the snow with my friends. Also, there is Christmas in this season, and I enjoy it very much. (29 words)

和訳:私は冬が好きです。なぜなら私は友達と雪の中遊ぶことが好きだからです。また、この季節にはクリスマスがあり、私はそれがとても楽しみだからです。

このようにまず
My favorite season is・・・と自分の考えを延べ、その理由を順番に述べるだけで構成点を獲得できます。
一方良くない例が以下のような文章です。

I like to play in the snow with my friends. Also, there is Christmas in winter. So, that is why I like winter the best.

内容としてはほぼ同じなのですが、こちらの例では

理由① → 理由② → 自分の意見

といった構成で書かれてしまっています。

英語は、一般的にまず自分の意見を伝え、その後に理由を述べます。

なので英検のライティングでもはじめにしっかりと自分の考えを主張してから理由を順番に述べていくようにしましょう。

この構成を覚えると共に、定型表現も一緒に覚えておきましょう。

My favorite season is winter because I like to play in the snow with my friends. Also, there is Christmas in this season, and I enjoy it very much.

「なぜなら」のbecauseと、「また」のAlsoは正しく使えるようにしておきましょう。
よくあるミスが文章をBecauseからはじめてしまうこと。

My favorite season is winter. Because I like to play in the snow with my friends.

と書いてしまうミスが多々見られます。

解答例と見比べると、My favorite season is winter. と、一旦文章を区切り
BecauseのBが大文字になってるだけの些細な違いなのですが、これを和訳すると
「私は冬が好きです。友達と雪の中遊ぶことが好きなので。」となっています。

これなら日本語で作文を書くときも、
「友達と雪の中遊ぶのが好きなので、私は冬が好きです。」と書きますよね。

1.Because I like to play in the snow with my friends, my favorite season is winter.
「友達と雪の中遊ぶのが好きなので、私は冬が好きです。」

2.My favorite season is winter, because I like to play in the snow with my friends.
「私は冬が好きです。友達と雪の中遊ぶのが好きだからです。」

2つ目の例では、日本語の場合「私は冬が好きです。」と区切りますが、そのあとに理由を述べる場合は英語では文章を終える必要はありません。

そのままbecauseの接続詞で理由を述べましょう。どうしても区切りたいときは、

My favorite season is winter. This is because I like to play in the snow with my friends.

の様にする必要があります。

先ほどの2つの文章をみて分かるように、becauseが文中にある場合は「~だから」の役割になりますが、1.のようにBecauseが文章の最初にある場合は「~なので」の意味になります。

つまり

I like to play in the snow with my friends, so my favorite season is winter.

と同じ意味なのです。

これで分かるようにBecauseから文章を始める場合はそのあとに必ずsoを意味する結果が必要になりますので注意してくださいね。

簡単な、知っている単語で書く

これは無理をして使い方のわからない難しい単語を含もうとするより、簡単な単語でも確実に正しく使うことができる単語を利用する方がベターということです。

また、日本語から正確に英訳するのではなく、自分が知っている単語を使って似た意味になるように変換することも大切になってきます。

例えば、
冬が好きな理由が
「そりで遊ぶことが好きだから」
だとしましょう。

このとき「そり」の英単語、sledが思いつかなかったらどうしますか?
またスペルに自信がなかったら、sledは名詞なのか動詞なのか迷ってしまったら・・・

正しくは
My favorite season is winter because I like to go sledding with my friends.

となりますが、このように正しく書ける自信がないとき、無理にそりについて書こうとしなくても、雪の中遊ぶことが好きと言い換えてみてはどうでしょう?
少し書きやすくなるのではないでしょうか?

英単語が出てこないときは、自信のある単語で別の言い方ができないか考えてみましょう。

語数が足りない場合は「いつ」「どこで」「だれと」「どれくらい」を付け加える

試験当日注意したいのは以下のポイントです。

●語数
●スペル
●文法

書き終えてみて、文字数が足りない!なんてことになってしまっては大変です。
英検3級で必要な語数は現在25~35語です。
でも焦ることはありません。

たとえば今回ご紹介してる解答例では
My favorite season is winter because I like to play in the snow with my friends. Also, there is Christmas in this season, and I enjoy it very much. (29 words)

このように、「だれと」と「どのように」を述べることによって語数を稼いでいます。
~with my friends” と”very much” を付け加えるだけで5語も増やすことができています。

他にも、
I like to play in the snow during the winter holiday. (冬休み中に)
I like to play in the snow in the school playground. (校庭で)

のように、「いつ」「どこで」を付け加えることで3~4語増やすことができます。
それでも足りない!というときはreally やvery muchをつけ足してみましょう。

My favorite season is winter because I really like to play in the snow with my friends.

「雪の中遊ぶことが好きだ」 から 「すごく好きだ」と強調されました。
不自然になってしまうリスクもあるので頼りすぎるのは注意が必要ですが、どうしても困ったときのために一つの案として頭の中にいれておくのもいいでしょう。

以上の3つのコツを意識してライティング練習に励んでみてください!

POC field英語学園ではライティングの添削もしていますので、自信がないとき、聞きたいことがあるときなど、お気軽にご相談ください♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください